お知らせ
  • HOME »
  • お知らせ »
  • 素形材開発部からのお知らせ

素形材開発部からのお知らせ

「サイエンスフェスティバルⅡ~DINO-A-LIVE in ALVE~」に出展しました

秋田拠点センターアルヴェにて開催された「サイエンスフェスティバルⅡ~DINO-A-LIVE in ALVE~」に出展しました。 当センターのブースでは、ドローンのフライト体験や農薬散布用ドローンの紹介を行いました。 サイ …

超微小硬度計によるヤング率測定について

 本装置は短冊状の基板またはウェハについて3点曲げ法によるヤング率の測定を行います。圧子の押し込みはステッピングモーター、荷重測定は電子天秤、変位はフォトニックセンサーで行い、基板への押し込み荷重と基板たわみの関係からヤ …

秋田県高分子材料研究会・次世代プラスチック成形技術研究会合同講演会を開催しました

 次世代プラスチック成形技術研究会は、東北地域の自動車技術に係わる企業が集まった研究会(会長:山形大学 伊藤浩志教授)で4回/年の講演会を開催しています。講演会では、自動車関連メーカーや地域企業の特色ある技術紹介が行われ …

東北再生可能エネルギー研究会 令和元年度講演会の開催について

終了しました  標記の会議が開催されますので、是非ご参加ください。 1.日 時  令和2年2月7日(金) 15:00~17:10 2.場 所  SS.仙台ビル4F 第二会議室  仙台市青葉区一番町 4-7-17  TEL …

有限要素法解析システムについて【ムラタソフトウェア株式会社Femtet】

  この解析システムには、8つの解析分野(電場、磁場、電磁波、熱伝導、応力、流体、圧電、音波) の解析と、一部それらの解析同士を組合わせた連成解析が可能な、純国産の有限要素法解析システムです。当センターでは様々な解析シス …

ジョイントセミナーを開催しました(秋田県高分子材料研究会、スーパーモールダー会)

 スーパーモールダー会は関東、関西近郊に本社を置くプラスチック成形加工関連企業が集まった勉強会です。この度、第4回目となる秋田県高分子材料研究会との技術交流会が大仙市で開催されました。講演会では、秋田の特徴的な木質材料と …

コネクテッド・インダストリーズ税制(IoT税制)についてのお知らせ

 一定のサイバーセキュリティ対策が講じられたデータ連携・利活用により、生産性を向上させる取組に関する事業計画(革新的データ産業活用計画)を作成し、計画の認定を受けると、認定計画に含まれる設備(システムや、センサー・ロボッ …

超高分解能電界放出形走査電子顕微鏡が導入されました

 電子ビームを試料に照射し放出される二次電子等を検出器でとらえ、ディスプレイ上に拡大像を表示する顕微鏡です。同時に発生する特性X線を検出することで定性分析、定量分析などもできます。さらに、試料に照射された電子が拡散し結晶 …

「2019年度産総研福島再生可能エネルギー研究所研究成果報告会」のご案内

終了しました  産総研福島再生可能エネルギー研究所は、平成26年4月に開所し、5年が経過しました。 来る5月22日(水)に、「2019年度産総研福島再生可能エネルギー研究所研究成果報告会」を開催し、最新の研究開発の成果を …

走査型プローブ顕微鏡のご案内

 走査型プローブ顕微鏡は、レンズを使わない超高分解能の顕微鏡です。非常に細い探針の先端と試料表面の間の相互作用を利用して、表面の形状等を測定します。 詳しくはパンフレットをご覧ください。 走査型プローブ顕微鏡パンフレット

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 秋田県産業技術センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.