研究活動における不正行為等の防止について

  • HOME »
  • 研究活動における不正行為等の防止について

 秋田県産業技術センターでは、研究活動における不正行為及び研究費の不正使用を防止するため、実施要綱及び不正防止計画を制定し、以下の体制を組織し不正行為等の防止に取り組んでおります。

【秋田県産業技術センター不正防止組織】

  •  最高管理責任者:所長
  •  統括管理責任者:副所長、上級主席研究員、総務管理部長、企画事業部長(上級主席研究員兼務)、共同研究推進部長
  •  コンプライアンス推進責任者:先進プロセス開発部長(上級主席研究員兼務)、素形材開発部長、電子光応用開発部長、先端機能素子開発部長

 秋田県産業技術センター「研究機関における公的研究費の管理・監査ガイドライン」に基づく実施要綱(令和3年4月1日施行)

 令和3年度「秋田県産業技術センター」不正防止計画

また、「秋田県物品の製造の請負、買入れ等に係る競争入札参加資格」のない取引業者に対しては、取引を行う際に不正に関与しないこと等を明記した誓約書の提出を求めております。

 誓約書(様式第2号)

 秋田県物品の製造の請負、買入れ等に係る競争入札参加資格等に関する要綱(秋田県ホームページ)

 なお、秋田県産業技術センターの研究活動における不正行為等に関する通報又はご相談、実施要綱等の規定・規則等に係るご意見は、以下の通報窓口で受け付けております。

【通報窓口】

 秋田県産業技術センター 企画事業部

  住所:〒010-1623 秋田県秋田市新屋町字砂奴寄4-11

  電話:018-862-3414 ファクシミリ:018-865-3949

  電子メール:soudanshitu@aitc.pref.akita.jp

 通報・ご相談・ご意見は、手紙・電話・ファクシミリ・電子メールのいずれの方法でも結構です。

 研究活動における不正行為等に関する通報又はご相談の際は、原則として、通報又はご相談いただく方の氏名・所属・住所又は居所・不正行為等の存在を確認出来る客観的な根拠をお示しください。なお、通報又はご相談後に調査を行う際には、ご要望があれば匿名にすることも可能です。

 また、匿名による通報又はご相談の場合、不正行為等の存在を確認出来る客観的な根拠が示された場合に限り、通報又はご相談として受付いたします。

 通報又はご相談いただいた方の情報等につきましては、調査結果が公表されるまで秘匿とし、調査並びに審査が完了するまで通報又はご相談いただいた方に不利益が及ばないよう配慮いたします。

 調査結果につきましては、調査報告書が完成次第、公表いたします。

 

お気軽にお問い合わせください。 TEL 018-862-3414(代表・研究員呼出),018-866-5800(技術相談専用) 受付時間 午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)
E-mail:soudanshitu@aitc.pref.akita.jp

PAGETOP
Copyright © 秋田県産業技術センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.