研修制度

・企業の皆様の技術力向上や新技術の習得のために、研修員制度をご用意しております。
・受入れにあたっては、研修申請書、履歴書等の提出が必要な場合があります。
・研修員が使用する原材料、消耗品等の直接経費は、研修員(研修員派遣元)にご負担いただきます。
・その他、詳細についてはそれぞれの研修要項をご確認ください。

お申込、お問い合わせは「共同研究推進部」まで。

受託研修
産業技術センターに導入されている設備機器の操作、特性評価等の専門技術を習得したい場合に対応した研修制度です。
当センターで、関連する技術や知識、機器の操作等を習得していただきます。
詳しくは要項をご確認いただき、共同研究推進部へお問い合わせください。

受託研修要綱
受託研修申請書(PDF)
受託研修申請書(Word)

デジタルものづくり高度設計技術者育成事業のご紹介
 当センターでは 、県内企業の皆様における技術課題をテーマとした「デジタルものづくり高度設計技術者育成事業」を実施しております。課題解決および人材育成を目的とし、弊所で保有する設備を活用して設計・試作開発手法を実践的に学んでいただくことができます。
※ この事業は、「産業基盤強化事業」の一環で実施されるものです。
 事業の詳細はこちらをご覧ください。

 

お気軽にお問い合わせください。 TEL 018-862-3414(代表・研究員呼出),018-866-5800(技術相談専用) 受付時間 午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)
E-mail:soudanshitu@aitc.pref.akita.jp

PAGETOP
Copyright © 秋田県産業技術センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.