名称等示差走査熱量計 設備分類計測技術(電磁光音など)
製造元セイコーインスツルメンツ株式会社 仕様・品質等X-DSC7000
用途等

プラスチック材料等の有機化合物の相転移・融解等の熱量変化を測定し、試料純度の評価や樹脂硬化の評価が可能

詳細仕様

測定温度範囲:-150℃以下から725℃以上
DSC測定範囲:±100mW以上
RMSノイズレベル:0.5μW以下
昇温:0.01℃/minから100℃/minでのプログラム制御
液化窒素冷却:-150℃から725℃
電気式冷却:-80℃から500℃
同時装着

使用料630(円/時間) 導入年度平成23年度
設置場所本館 A棟2F:有機化学研究室 主担当者名工藤 素   
担当部署素形材プロセス開発部 複合材料Gr 副担当者名