名称等3次元X線CTシステム 設備分類計測技術(形状寸法など)
製造元(株)東芝 仕様・品質等TOSCANER-32300μFD
用途等

ダイカスト等の鋳造欠陥、GFRP、CFRP等の複合材料の繊維分布状態を非破壊で観察し、内部の欠陥数や形状等を測定する装置。
<活用事例>
ダイカスト等の鋳造欠陥、GFRP、CFRP等。

詳細仕様

管電圧:225kV
管電流:0.6mA
焦点寸法:4μm
放射線量:1μSv/h以下
搭載可能最大寸法:直径320×高さ300mm
搭載可能最大重量:15㎏
左右移動距離:740㎜
前後移動距離:±100㎜
上下移動距離:300㎜
回転:360°
スキャンエリア:直径320×高さ300㎜

使用料2,850(円/時間) 導入年度平成28年度
設置場所本館 A棟1F:精密造形室 主担当者名内田 富士夫   
担当部署素形材プロセス開発部 先進プロセス・医工連携Gr 副担当者名黒沢 憲吾