名称等レーザドップラ振動計 設備分類計測技術(電磁光音など)
製造元小野測器 仕様・品質等LV-1800
用途等

微小部及び2点間の相対的な振動を非接触で測定.
速度以外にもオプション装備により変位測定が可能.

<応用事例>
IT・メディア関連(HDDのスライダー&VCMの計測,光ピックアップの伝達特性)自動車(振動解析,燃料噴射器の作動変位計測)プラント(バルブ挙動,レーザ超音波)

詳細仕様

測定周波数帯域:0.3Hz~3MHz
測定速度範囲:0.3μm/s~10m/s
レーザスポットサイズ:φ20μm以下
相対振動測定機能有り

使用料140(円/時間) 導入年度平成25年度
設置場所高度技術研究館 1F:試験室(メカトロB)413 主担当者名荒川 亮   
担当部署電子光応用開発部 ナノメカニカル制御Gr 副担当者名