名称等複合材料圧縮成形装置 設備分類加工技術(素形材成形)
製造元(有)郷製作所 仕様・品質等MBO05-GMS
用途等

圧縮成形装置と急加熱急冷却制御可能な金型システムからなり、熱可塑性炭素繊維複合材料(CFRTP)や熱硬化性炭素繊維複合材料(CFRP)等の複合材料の迅速な成形加工が可能。
<活用事例>
CFRTPやCFRPのハイサイクル成形条件の最適化による複合材料製品の開発に応用可能。

詳細仕様

・出力:500kN
・取付盤:410☓360㎜
・デーライト:800mm
・成形法:ホットプレス成形、コールドプレス成形
・成形温度:最高温度400℃以上
・金型:平板、タブレットケース形状

使用料1,410(円/時間) 導入年度平成27年度
設置場所本館 C棟1F:コンポジットセンター(A) 主担当者名工藤 素   
担当部署素形材プロセス開発部 複合材料Gr 副担当者名野辺 理恵