名称等高感度ガスクロマトグラフ 設備分類評価技術(材料特性など)
製造元(株)島津製作所 仕様・品質等Tracera
用途等

・灯油、軽油、潤滑油などの有機物液体試料、水素、窒素、酸素ガスなどの無機ガス試料の成分や量などを調べることができる。
<活用事例>
・水素燃料の微量不純物分析
・バイオマスガス化のガス組成分析
・リチウムイオン二次電池内部ガスの分析

詳細仕様

無機ガスを分析し、感度比較した場合、BIDはTCD(熱伝導度検出器)と比較して、有機化合物では200倍以上、無機ガスでも数10倍以上の感度が得られる。

型式:BID-2010Plus
カラムオーブン温度範囲:室温+4℃~450℃
温度プログラムレート:最大100℃/min、0.01℃/minステップ
注入口温度範囲:室温+4℃~450℃

使用料470(円/時間) 導入年度平成27年度
設置場所本館 D棟1F:環境評価試験室 主担当者名遠田 幸生   
担当部署素形材プロセス開発部 環境・エネルギーGr 副担当者名経徳 敏明