名称等動的光散乱式測定装置 設備分類評価技術(材料特性など)
製造元(株)Malvern 仕様・品質等ゼータナノサイザー ナノZSP
用途等

ナノサイズの微小粒子を動的光散乱法によって粒子径測定、表面電位測定、分子量測定を行い、得られたデータの並列解析より、分子形状の予測や、濃度、粒子個数、溶液内での粒子間距離を解析する装置
<活用事例>
タンパク質及びポリマー溶液のマイクロレオロジー測定

詳細仕様

○粒子径と分子サイズ測定測定 範囲:0.3nm ~ 10.0μm ・原理:動的光散乱
○ゼータ電位およびタンパク質電気泳動移動度
範囲:3.8 nm ~ 100μm
・原理:電気泳動光散乱
○分子量測定 範囲: 980Da ~ 20M Da(サンプルに依存有)
・原理: Debye プロットを使用した静的光散乱法

使用料810(円/時間) 導入年度平成26年度
設置場所本館 C棟1F:医工連携実験室 主担当者名久住 孝幸   
担当部署素形材プロセス開発部 先進プロセス・医工連携Gr 副担当者名中村 竜太