名称等高周波3次元電磁界シュミレータ 設備分類設計技術
製造元アンソフト 仕様・品質等HFSSV・10・0
用途等

 高周波デバイスの寸法や材質を実物どおりにモデリングして電磁界解析を行うことにより、それらの特性を把握するための装置。

詳細仕様

解析手法:有限要素法
完全自動最適メッシュ生成
CADデータの入出力
仮想EMCサイト

使用料970(円/時間) 導入年度平成17年度
設置場所本館 A棟2F:ユビキタス研究室 主担当者名丹 健二   
担当部署電子光応用開発部 情報・電子Gr 副担当者名